JavaScriptを有効にしてください。

DIY好きにもおすすめしたい。プロが教えるコースター&スツール作りワークショップ

,
お知らせ

また1つ、今回のコンセプト、大人と子どもの遊び場にぴったりな、楽しそうなワークショップが加わることになりました!

2017年、2018年と展示で参加してくださっていた小島屋さん。今回も参加のお誘いをしたところ、なんとワークショップを行ってくれることに。

しかも、その内容がコースターとスツール作りという、またおもしろそうなワークショップですよ。

ノコギリを使ったことがない子も遊びながら体験!桜の木で作るコースター作り

まずは、桜の木を使ったコースター作り。

一見、木を切るだけのシンプルなもの、と思いきや、ノコギリをうまく扱うのって、慣れてないと意外と難しかったりするんですよね。

私も箕澤屋のDIYでいろいろ作ったときに感じましたよ。

たぶん中学生くらいの頃に使った以来のノコギリで、実際に切ってみると意外に簡単じゃないし、時間がかかるし、疲れる。そして、途中で曲がってしまったりとか。

そんなノコギリ、最近はなかなか体験できるチャンスも少ないみたいです。

小島さんに聞いたところ、今まで開催したワークショップの傾向からすると、ノコギリを使ったことがない子どもの体験として参加することも多く、とてもいい経験になっているそう。

あとは、この小島屋コースター。吸収率も抜群とのこと。

ノコギリ体験以外にも、吸収をしっかりしてくれる無垢の木コースターがほしいという方もぜひ体験してみては!

DIY好きにもおすすめ!プロから教わる本格スツール作り

こちらはどっちかと言ったら大人向けかなー!

本格的なスツールを、プロの指導のもと作れるというワークショップです。

小島さん曰く、こちらのスツール作りは、DIY好きの大人たちも夢中になって作っているそう。

そんなDIY愛好家におすすめの理由が、木工のプロだからこそ知ってるコツや裏ワザなんかを、作りながら教えてくれるということ。

本格スツールを自分で作って、コツまで身につけられるとは、一石二鳥!
DIY好きには、まさにいいチャンスです。

子どもにのこぎり使いを体験させたい。
DIYが好きだけどさらに腕を磨きたい。
無垢の木のスツールを自分で作りたい。

このような方、7/21の箕澤屋の日で、小島屋コースター&スツール作りワークショップ、ぜひ参加してみてはいかがでしょう。


<箕澤屋の日 古民家ワークショップ>

〜 コースター&スツールづくりワークショップ 〜


日時:7月21日(日) 10:00〜14:00

料金:
・コースター作り 400円(予約不要)
・スツール作り 8,000円(予約優先)

※スツール作りは、材料に限りがあるため、事前予約をおすすめします

ご予約・お問い合わせは、小島屋ホームページのお問い合わせページ内、メールフォームかLINE、または直接電話にてご連絡ください。

《ワークショップ講師》
小島 俊明

1977年、長野県生まれ。
2003年に木工を志し、2008年には暮しの中の木の椅子展・入選。
箕輪町に工房を構え、「楽しく、豊かに、幸せに」を大切に、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりを行っている。

<過去の紹介記事はこちら>
>>小島屋 〜 自然な木の表情を大切にし、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりをする木工職人さん

Share this:

他の記事

箕澤屋の日2019、お集まりいただきありがとうございました!
箕澤屋の日2019、お集まりいただきありがとうございました!
ワークショップ&体験できるもの、まとめて紹介【箕澤屋の日】
ワークショップ&体験できるもの、まとめて紹介【箕澤屋の日】
In a daze Brewing イナデイズブルーイング 〜 伊那谷の景色とクラフトビールを堪能できるブルワリー
In a daze Brewing イナデイズブルーイング 〜 伊那谷の景色とクラフトビールを堪能できるブルワリー
Event Info
Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。演奏会やパーティー、講演会などにどうぞ。
→詳しくはこちら
About
箕澤屋の管理人Ayanaです。2016年からこの古民家箕澤屋に関わることになりました。この魅力的な家を残すために活動中。イベント企画や運営、ブログ担当。夏だけカフェ店主。フルーツ農園の娘。
ブログでは、箕澤屋を中心に、古民家、伊那谷、フルーツのことなどを書いています。詳しくはこちら
Twitter@AyaosEatsでもときどきつぶやいています。

Instagram