JavaScriptを有効にしてください。

店主おすすめ、山椒エール入ってます

クラフトビール

箕澤屋では、昼も夜も本格古民家でクラフトビールを飲むことができます。

現在、用意しているのでボトルで約15〜20種類。

種類は、IPAやペールエール、レッドエールなど、幅広く入れていますが、
中でも店主が個人的におすすめなのが、いわて蔵ビールの山椒エール。

下北沢の北沢小西さんで、山椒のビールなんかあるんだー!
と、味わいを教えていただき飲んでみたところ、これが大ヒット。

香りは本当に山椒なんだけど、飲むとそこまで山椒の強い味はせず、すっきり華やかな味わい。
そして、山椒らしくスパイシー感もありつつ、嫌な後味も残らない。

一口でこの味に惚れました。
そして、これは箕澤屋バーでも入れるしかないなと。

さっそく入荷したところ、ご好評いただいております。

この山椒エール、しばらくは入荷できる限り箕澤屋でご用意しています。

山椒が嫌いでなく、ちょっとスパイシーな変わり種が好きな方は、ぜひためしてみてください。

なお、気軽にいろんなビールを試したい方は、
クラフトビールがお得に飲める10枚チケット7,000円(1杯すべて700円 ※対象外ビールは除く)もぜひご利用ください。

Share this:
このカテゴリの他の記事
箕澤屋でなぜクラフトビール?
箕澤屋でなぜクラフトビール?
Event Info
Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。演奏会やパーティー、講演会などにどうぞ。
→詳しくはこちら
About
箕澤屋の管理人。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。

Instagram