JavaScriptを有効にしてください。

古民家 箕澤屋の屋内を360度、Googleストリートビューで見る

レンタルスペース 箕澤屋のこと

約1ヶ月ほど前に撮影してもらった箕澤屋の屋内版Googleストリートビュー。

実は、けっこう前に仕上がっていたのですが、せっかくなのでブログでも紹介しちゃいます。

箕澤屋の屋内を360度で見る

来たことがあれば、雰囲気は一目瞭然。

どのくらいの広さで大きさで、っていうのが分かるのですが、来たことがない人にやっぱり平面写真だけだとどうしても伝わりにくいなーと思っていました。

そのときに、知り合いにGoogleストリートビュー撮ったらいいんちゃう?(関西弁)

と言われて、確かに。

そして、たまたまお世話になっている会社さんが撮っていたことを思い出し。

お願いして、撮影してもらいました。

ちなみに、何年か前はGoogleインドアビューという名前だったけど、いつの間にかGoogleストリートビューに統合されたらしい。

撮影ポイントを決め、4方向でパシャパシャ。

私はひたすら、撮影箇所の不要物を端から片付け、隠れ。

で、2週間ほど経ってからできたとのご連絡をいただきました。

各ポイントでぐるりとご覧ください

まずは、正面の道路から見た箕澤屋。

入口の扉を開けてみます。

中に入り、大広間を土間からご覧いただきます。

土間から大広間へ進み、奥から全体を見てみます。

お次は奥の和室に近づき。

二階の茶室も見れます。

イベントスベースとして利用できます

これで、多少は部屋のイメージつきやすくなったかな?

2017年はシーズン終了してしまいましたが、2018年は5月頃〜再開予定です。

今はまだ寒くて何かできる状態ではないですが、また、暖かくなったらとっても快適。

古民家でのイベントを検討している方。

箕澤屋はしばらくお休み、見たくてもなかなかご覧いただけないので、そんなときはこの360度写真で妄想してみてくださいね。

Share this:
このカテゴリの他の記事
もったいなさすぎる。でも、解体するしかない崩れかけた土蔵。
もったいなさすぎる。でも、解体するしかない崩れかけた土蔵。
実は、重要文化財レベルの本格的な古民家です。箕澤屋の見所というか、ポイントを少し紹介。
実は、重要文化財レベルの本格的な古民家です。箕澤屋の見所というか、ポイントを少し紹介。
古民家の大掃除④ 長年積もった梁のほこり落とし
古民家の大掃除④ 長年積もった梁のほこり落とし
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram