JavaScriptを有効にしてください。

ルナパークスタジオ 〜 箕輪町拠点にシンプルで素敵な作品をつくるステンドグラス作家さん

伊那谷の人々 周りのこと

8月6日の「みさわや えんがわ市」まで三週間を切り、いろいろと準備に追われてきました。

でもでも、イベントまでにせっかくなので今回、えんがわ市に出てくださる方々を紹介したい!

ということで、これからえんがわ市までに、可能な限りここで紹介させていただきます^^

まず一組目は、この方!

このブログや箕澤屋SNSでもちょこちょこ登場しているステンドグラス、ルナパークスタジオさんです。

長野の箕輪町を拠点にしたステンドグラス作家さん

ルナパークスタジオさんは、箕輪町のそう、我が箕澤屋に事務所&工房を構えてくれている建築士とステンドグラス作家のご夫婦です。

私なんかよりもずーっと昔から箕澤屋にいらっしゃって、この家のことをよく知っています。

古民家のリノベーション時にも、その都度お世話になっており、掃除はもちろん、いろんなアドバイスをもらったり、手伝ってもらったりと、何かとご一緒させていただいてます。

今回、ご紹介するのは、奥さまのかすみさん。

これは、箕澤屋の改修で新しくしたトイレのドア。

そう、これがステンドグラス作家のかすみさんに作っていただいたもの。

このInstagramは夜の撮影のため、ガラスの奥まで見えていませんが、実際に見ると、とにかくいい!

何がいいって、箕澤屋のトイレは北側の奥にあります。

そこまでの廊下がまた暗い。

そんな中、トイレの場所を指示すかのように光が差し込むステンドグラスがとっても美しいのです。

トイレで座りながら見るたびに、作ってもらってよかったぁ。と一人で喜んでいます。

ひっそり構える古民家 箕澤屋にあるステンドグラス工房

かすみさんの工房は、箕澤屋母屋の隣、草木が茂った西側の小屋にひっそりと建っています。

この時期、この部屋、風も通らなくてほんと暑いのよー。

と暑そうにしながら、作業中でも笑顔で迎えてくれるかすみさん。

それを横目に、暑そうだけどレトロなミシンや薪ストーブ、ステンドグラス作品が並んだ空間を見て、素敵だなーと感心している私がいます。

▼見た瞬間にかわい〜と撮影してしまったミシン

▼色合いとガラスの形のバランスがいい感じの照明器具

シンプルでセンスがいいデザイン

この私、かずみさんのステンドグラスがとってもお気に入り。

ステンドグラスといえば、赤や黄色、緑などカラフルなイメージが強かったのですが、かすみさんの作品は違います。

たくさんの色を使わず、基本はシンプル

その中で、ガラスの種類が違ったり、形を工夫したりして、飽きのこない、センスのよいデザイン。

シンプル好きな私としては、とってもしっくりきて、今までのステンドグラスのイメージが大きく変わりました。

かすみさんご本人も、家の建具や家具など、長く使うものが多いから、飽きないシンプルなデザインを意識して作っているとのこと。

もちろん、建具以外にもちょっとした空間に映える小物もたくさんあります。

色が入っていても、アクセントになる一色だけ。

あとは、すりガラスの種類を変えることで、単調すぎないデザインに仕上がっています。

こんなブローチも。

鳥だって飛んじゃいます。

建具用の作品づくりを中心に、週に1〜2回ステンドグラス教室もやっています

聞いたところ、ステンドグラス作家としてはすでに24年以上にもなるとか。

約20年前に箕澤屋に工房を構えて、そこからずっと箕輪町のこの古民家でたくさんの作品を生み出しているようです。

こうやって、この場所を長年使ってくれているということは、本当に箕澤屋の財産でもあるなーとつくづく感じます。

現在は、家のドアや壁などに入る建具用のステンドグラスの製作を中心に、週に1〜2回ほど工房でステンドグラス教室も行っているとのこと。

教室には、ステンドグラスを作れるようになりたい!という方がいらっしゃっているようですが、中には新しく家を建てるから、そこに自分で作ったステンドグラスを建具に入れたい!といって、集中して学んで、自身の新築用にたくさんの作品を一気に作りあげてしまう強者もいらっしゃるそうです^^

確かに、一生に一度の家を買うなら、自分で作ったステンドグラスを入れたい、という気持ち。分かりますね。

8月6日(日)、みさわや えんがわ市では、ステンドグラスづくりワークショップを行います

さてさて、ステンドグラスについて、興味出てきた方いらっしゃいますか??

そんな方は、来月8月6日のえんがわ市がチャンス!

ルナパークスタジオかすみさんが、その場で参加できるステンドグラスづくり体験ワークショップを開催してくれます♪

いろんな色や形のガラスの中から好きなものを選んで、

つなぎ合わせることで、ステンドグラスが完成!

組み合わせによって、仕上がりはさまざま!

仕上がったステンドグラスに紐や金具をつければ、ネックレスやキーホルダーにもなっちゃいます。

そんなステンドグラスづくり体験ワークショップ、ご興味ある方は、8月6日(日)のえんがわ市にぜひお越しください^^

※一度に体験できる人数が限られているため、状況によってお待ちいただく場合がございます。ご了承くださいませ。

 


紹介した方:Luna Park Studio(ルナパークスタジオ)かすみさん

Luna Park Studioさんへのお問い合わせ
Phone:0265-70-6067

Share this:
このカテゴリの他の記事
ビストロなゆた 〜 移築した古民家空間が魅力的な箕輪町のフレンチレストラン
ビストロなゆた 〜 移築した古民家空間が魅力的な箕輪町のフレンチレストラン
小島屋 〜 自然な木の表情を大切にし、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりをする木工職人さん
小島屋 〜 自然な木の表情を大切にし、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりをする木工職人さん
ナチュラルセンス 〜 ハーブの魅力たっぷり。20〜30種類のハーブを育てるハーブ専門農家さん
ナチュラルセンス 〜 ハーブの魅力たっぷり。20〜30種類のハーブを育てるハーブ専門農家さん
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram