JavaScriptを有効にしてください。

古民家リノベーション⑤ 工事も後半に差し掛かりました 〜事務所・加工場編〜

箕澤屋のこと

浴室、トイレがある程度仕上がったところで、次は事務所と加工場のエリアへと進みます。
ちょっとした和室と古いお勝手だった場所を、新たな事務所、加工場へと改修します。

改修前の和室とお勝手

こちらが元の和室。
この部屋は最近まで使われていた部屋なので、新しいものと古いものが混在した状態です。

障子の先がお勝手です。
なんとも低い天井で、背の高い人であれば頭がついてしまいます。

事務所と加工場ができるまでの様子

まずは、壁と障子が取り外されて、土台作りから始まります。
上の写真の中心に見える、土が見えているところが、元々囲炉裏だった部分です。

石膏ボードが敷き詰められていきいます。

事務所と加工場を仕切る壁の柱が設置されます。

断熱材が入り、壁らしくなってきました。
この中心に空いた空間は何かというと、、、

そう、事務所と加工場を見通せる窓になります。
事務所にいながらも、外の様子が分かるようにと、設計時にリクエストしてつくってもらいました。上の写真は、加工場から見た事務所の様子です。

土間側から見た事務所です。土間との仕切りとなる壁もできました。
いよいよ、完成も近いです。

Share this:
このカテゴリの他の記事
古民家 箕澤屋への詳しい行き方/アクセス案内はこちら
古民家 箕澤屋への詳しい行き方/アクセス案内はこちら
2017年もあとわずか。今年一年の箕澤屋を振り返る。
2017年もあとわずか。今年一年の箕澤屋を振り返る。
もったいなさすぎる。でも、解体するしかない崩れかけた土蔵。
もったいなさすぎる。でも、解体するしかない崩れかけた土蔵。
Event Info
Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。演奏会やパーティー、講演会などにどうぞ。
→詳しくはこちら
About
箕澤屋の管理人。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。

Instagram