JavaScriptを有効にしてください。

書道家 光華 KOKA Calligrapher 〜 ニューヨークで活動する書道家の作品展 @古民家箕澤屋

,
お知らせ

先日、お知らせした箕澤屋歴史展について、追加のお知らせです。

今回、箕澤屋歴史展の展示タイトルを、ニューヨークで書道家として活動中の光華(こうか)さんに書いていただけることになりました!

ニューヨークを拠点に活動する書道家「光華」さん

光華さんは、現在、学生として学業に励みながら、一方で、個展を開催したり、イベントでパフォーマンスをしたりと、日々、精力的に活動している書道家でもあります。

それにしても、なぜニューヨークで活動する書道家が、箕澤屋のイベントに参加することになったのでしょう。

実は、以前に少し書いたのですが、管理人が現在滞在してるのがニューヨーク。そこで、偶然にもご縁があり、光華さんと箕澤屋の話なんかもする機会がありました。

そんな中、今回の箕澤屋歴史展の話が決まり、展示タイトルはやっぱり書道で書かれているのがいいなぁ、と思っていたところに光華さん!さっそくご相談させていただいたところ、快く引き受けてくださいました。

ニューヨークの人々に刺激され、アーティスト活動を開始

現在、書道家として活動している光華さんですが、元々は、書道は趣味の1つだったとのこと。

ニューヨークに来たばかりのときは、書道家になりたい、という気持ちには気づいておらず、勉強が目的で渡米したそうです。

しかし、多くのアーティストや活動家、ビジネスマンが夢をもって世界中から集まるニューヨーク。たくさんのエネルギーを持った人に出会い、話をしているうちに、多くの刺激を受けて、自分も書道家として活動したい、と思うようになってきました。

そんな中、あるときにアートのグループ展に参加できるという話をもらい、それがきっかけで、本格的に書道家として活動を開始しました。

小さい頃から続けてきた大好きな書道を世界に届けたい

いまの光華さんの目標は、書道を通して日本文化を世界に広げること

世界でワークショップを開いたり、自分の作品を通して、新しい発見や日本文化を感じてもらえたらうれしいです。」と光華さん。

やっぱり、目標に向かって一生懸命活動している人と話すと、こちらも元気をもらいますねー。

箕澤屋の管理人としても、伝統的な建築用法で建てられている古民家も、書道と同じように日本の文化の1つ。こんなエネルギーで、箕澤屋も世界にアピールしていきたいなーなんて思っちゃいました。

歴史展タイトルに加え、光華作品展もあり

今回、箕澤屋の日では、展示タイトルに加えて、光華さんの作品も数点展示していただきます。

展示のことを相談している中で光華さん、なんと今回特別に、箕澤屋のことをイメージして何か描いてくださる、とのことに。

もちろん、光華さんはニューヨークで活動中なので、箕澤屋に訪れたことがありません。そこで、箕澤屋のイメージを伝えるべく、いろいろと写真など共有させていただきました。

さて、どんな作品が展示されるか。それは、当日のお楽しみです!

全米横断パフォーマンス企画のプロジェクト挑戦中!

実は光華さん、現在、夢の1つを実現させるために、クラウドファンディングでプロジェクトに挑戦中です。

その内容というのは、書道をアメリカの方たちに伝えるために、パフォーマンスをしながら全米横断するというもの。

光華さんが語っていたのが、ニューヨークではそれなりに書道が認知されているけれど、他の都市に行くと、まだまだ全く知られていない。

ぜひ、このプロジェクトを通して、書道という日本文化を世界に広めたいそうです。プロジェクトの期限は、6/27まで。ご興味ある方は、ぜひこちらもご覧になってみてください。

CAMPFIREプロジェクトページはこちら
>>書道家光華が全米に挑戦!14日間毎日パフォーマンスの大横断企画!!


《書道家》
光華 KOKA

14年間の経験を元に、ニューヨークを拠点に活動する書道家。
イベントでの書道パフォーマンスや、作品展、個展など、日々精力的に活動している。

>>KOKA Japanese Calligrapher
>>Instagram
>>Facebookページ

Share this:

他の記事

In a daze Brewing イナデイズブルーイング 〜 伊那谷の景色とクラフトビールを堪能できるブルワリー
In a daze Brewing イナデイズブルーイング 〜 伊那谷の景色とクラフトビールを堪能できるブルワリー
DIY好きにもおすすめしたい。プロが教えるコースター&スツール作りワークショップ
DIY好きにもおすすめしたい。プロが教えるコースター&スツール作りワークショップ
箕澤屋の日、フライヤー完成!が、やってしまいました。
箕澤屋の日、フライヤー完成!が、やってしまいました。
Event Info
Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。演奏会やパーティー、講演会などにどうぞ。
→詳しくはこちら
About
箕澤屋の管理人Ayanaです。2016年からこの古民家箕澤屋に関わることになりました。この魅力的な家を残すために活動中。イベント企画や運営、ブログ担当。夏だけカフェ店主。フルーツ農園の娘。
ブログでは、箕澤屋を中心に、古民家、伊那谷、フルーツのことなどを書いています。詳しくはこちら
Twitter@AyaosEatsでもときどきつぶやいています。

Instagram