JavaScriptを有効にしてください。

野菜や果物だけじゃない伊那のおもしろ産直市場、グリーンファーム

観光スポット 周りのこと

地方の醍醐味といえば、産直市場めぐり
と思うくらい産直市場を見るのが好きな私。

そういえば、最近行ってないなーと思い、箕澤屋から車で約20分、伊那市にある産直市場グリーンファームに行ってきました。

この産直市場は、県内でもユニークな産直市場として人気で、野菜や果物以外にも、いろんなものが売られているということで、度々メディアなどでも紹介されているそう。

中でも今回、私が見たかったのが、骨董品・古道具

古民家を整えていくにあたり、何か合うものがないか物色したいと思い、行ってみることにしました。

 

広々として景色がすばらしい立地


地図を見ながら市場に近づいていくと、道を抜けたところで空が一気に広がり、すばらしい景色が!

おー!山がきれい!

すばらしい南アルプスの絶景が迎えてくれました。
まさに田園風景で、視界を遮るものがないので、とっても広くて気持ちのいい空間です。

 

平日の昼過ぎで、けっこうたくさんの車が停まっています。

地元の人が集う場でありながら、メディアにも出たことでちょっとした観光地にもなっているみたいです。

 

すでに春野菜コーナーがありました

さっそく中に入ってみます。

まず目に入るのは野菜。地元の野菜を中心に、さまざまな種類の野菜が並びます。

まだ2月中旬、まだまだ寒いながらも、すでに春野菜コーナーがありました。
たらの芽とか、花わさびとか、せりとか。
こう見ると、少しずつ春が近づいてきてるんだなーと実感。

隣にはフルーツコーナー

この時期のフルーツと言えば、柑橘ですね。
いよかん、甘夏、はるかと、いろんな種類が並んでます。

さすがに柑橘は暖かい場所でないと育たないので、九州などから持ってきているものがメインです。

そして、奥へ進んでいくと、花コーナー

大きなビニールハウス2つ分のスペースに、たくさんの種類の花が置いてあります。

 

食器や家具、電化製品などが並ぶ骨董品・古道具エリア

さらに奥へ進むと、きたきた、骨董品エリア

食器を中心に、置物や植木用の鉢などが並んでます。

価格は、安いものだと50円程度〜

ほしいものが見つかれば、お値打ち品

残念ながら、今回骨董品類は購入しなかったのですが、時期によって新たな商品も入荷するので、毎回探す楽しみがあります♪

カゴ類も置いてあります。植木用だけど、これならいろいろ使えそう。

さらに、小物だけじゃありません。

家具や電化製品なんかも、所狭しと並んでいます。

ほんとに産直市場なの?と思うほど何でも置いてあります。

 

農家グッズも揃っています

骨董品の横には、野菜や花の種がずらっと。

そうそう、これで思い出しました。
そろそろ春の種まきのことも考え始めなきゃと。

ここに来れば何でも揃いそうなので、今年はグリーンファームに買いに来てもいいかもなーと考え中。

他にも、農耕具や作業用衣類、肥料など、農家必須のグッズも充実しています。

 

信州名産ゲテモノもあります

そして、最後に長野県らしいもの、見つけました

そう。虫の佃煮

蜂の子(はちのこ)、イナゴ、さざむしと、けっこういろいろ揃ってます。

ちなみに、私は長野県出身ですが、これらの類、食べたことがありません。

せっかく長野県にいるので、いつかは挑戦してみたい、とは思っています。いつかは。

 

ということで、一通り市場内を探索して、食材を購入して産直市場めぐりは終了。
まさに、看板に書かれていた「新鮮!安い!楽しい!」という言葉が、よく合っている産直市場でした。

長野県の伊那地方にお越しの際には、ぜひ寄ってみてください。

 


訪れた場所:産直市場 グリーンファーム

Share this:
このカテゴリの他の記事
ビストロなゆた 〜 移築した古民家空間が魅力的な箕輪町のフレンチレストラン
ビストロなゆた 〜 移築した古民家空間が魅力的な箕輪町のフレンチレストラン
小島屋 〜 自然な木の表情を大切にし、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりをする木工職人さん
小島屋 〜 自然な木の表情を大切にし、すべての工程で、とことんこだわった木製品づくりをする木工職人さん
ナチュラルセンス 〜 ハーブの魅力たっぷり。20〜30種類のハーブを育てるハーブ専門農家さん
ナチュラルセンス 〜 ハーブの魅力たっぷり。20〜30種類のハーブを育てるハーブ専門農家さん
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram