JavaScriptを有効にしてください。

桃、ネクタリン、洋梨と多品種。自家栽培フルーツ、勢揃いです。

フルーツ 食べ物のこと

こんにちは!
Facebookでもお伝えしていたのですが、9月2日本日、自家栽培フルーツが今朝収穫したてのフルーツが届きました!

今回は、桃、ネクタリン、洋梨で品種別では5種類です。

おそらく、いまこのシーズンがまさに、夏から秋にかけて、桃やネクタリンからりんごへと移動していく中間時期で、最も品種が多いタイミングになるので、色がほんとに鮮やか。

見た目でも楽しませてくれます。

そんなフルーツ、本日箕澤屋で販売するのですが、ここで少しご紹介!

夕月(桃)

少し遅い時期にできる桃。

黄色い皮に黄色い果肉で、サイズもビッグ。

今日、まさに最もおいしいとき。

よくある言い方だけど、甘みと酸味のバランスがちょうどいい、というのがぴったり。

フルーツおじさんも私も、今回の中ではこれが一番好み。おすすめです。

玉うさぎ(桃)


こちらはどちらかと言ったら、白桃に近い桃。

夕月よりは、酸味が少なく、甘くてとろりめの桃が好きな方におすすめです。

ハネージュとファンタジア(ネクタリン)

新たな品種のネクタリンです。

ハネージュ(写真左)は、甘くて味も濃厚のネクタリン。白い果肉でも桃に近いです。

ファンタジア(写真右)は、がつんと酸味があって、酸っぱい!でもうまい!というお味。黄色い果肉で見た目も美しい。

オーロラ

こちらは数少ないのですが、オーロラという洋梨。

すでに追熟済なので、そのまま食べられるものを少し用意しています。

あとは、未追熟のマルゲリットマリーラという洋梨も販売できるかも。

タイミングがあえば試食出します

本日、いろんな種類のフルーツたちが集まっているので、味わってみたいですよねー。

カフェ営業時、店主に余裕があれば、試食を出せるかもしれません。

ただ、切ってから保存ができないので、タイミングよければ、、、となってしまうかもしれませんのでご了承くださいませ。

というわけで、樹の上で完熟したフルーツたち、本日9月2日(土)12:00〜16:00まで、古民家箕澤屋のカフェ営業時に販売しています。

時間が短くてすみません。

ほしいけど、時間が合わない方は、残っている限り、ご連絡いただければ時間外でも販売させていただきます。

日持ちがそこまでしないので、おそらく明日の日曜日くらいまでかなー、ご希望の方はご連絡くださいm(__)m

それでは、皆さまのお越しをお待ちしてます!

Share this:
このカテゴリの他の記事
ワッサーという果物、知っていますか?桃とは違います。長野生まれのフルーツ
ワッサーという果物、知っていますか?桃とは違います。長野生まれのフルーツ
長野伊那の古民家カフェで味わうかき氷 〜 果肉たっぷり、旬のフルーツシロップがおすすめです
長野伊那の古民家カフェで味わうかき氷 〜 果肉たっぷり、旬のフルーツシロップがおすすめです
手づくりジャムやフルーツを使った料理が好きな方、ネクタリンお譲りします(長野県箕輪町)
手づくりジャムやフルーツを使った料理が好きな方、ネクタリンお譲りします(長野県箕輪町)
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram