JavaScriptを有効にしてください。

8月6日(日) みさわや えんがわ市 開催! 〜 えんがわ市のこと、家主が精一杯 宣伝します

マルシェ イベントごと

いよいよ来週の今日!
箕澤屋での初マルシェ!みさわや えんがわ市8月6日(日)に開催されますよ!

しかし、7月末というのにここのところ雨ばかり。
夜にいたっては、ちょっと寒いくらい。。
ついでに台風までバンバン発生していて、来週の日曜日は天気、大丈夫なのか!?

天気に大いに影響される夏のイベントなので、ちょーっと不安は続きますが、今から考えても仕方ないですね。自称晴れ男晴れ女たちが集まるので、あーっつくなるでしょう!ということを信じて、夏の暑い日、ちょっとお出かけしませんか?

とは言っても、暑い日はできることなら、家から出たくない。
私もどっちかというとそんなタイプ。

しかししかし、それでも夏の暑さも好きなんです。
じわーと流れ出す汗。
何もしなくてもベタベタまとわりつく服たち。

人間生活している中で、この暑さは快適とは言えないけれど、この夏があるから四季があるんだなーと感じられる。
で、暑い暑いと言いながらも、そんな季節はあっという間に終わっていきます。

そう!夏は短いんです!
短い夏だから、その間に、長野の寒い冬に冬眠する前に、思いっきり外に出て体感しなきゃ!

と、前置きがなんだかポエムのように長くなってしまいましたが、とにかく重い腰をよーっこらしょ!と上げてみようかなーと思ってもらうべく、8月6日のえんがわ市の魅力を、箕澤屋の管理人であり、宣伝隊長である家主が、大げさにならない程度に紹介したいと思います(^^)

ポイント1. 築150年の歴史あふれる建物で時間を過ごせる!

主催である箕澤屋が、今回出てくださる出店者さんを差し置いて、自分の場所を一番に押すなんていうのもどうかと思いますが、やっぱりこの建物・場所・空間の魅力は大きいです。

この古民家を再オープンさせてから、いろいろな方々にお越しいただいているのですが、100%!とまで言えるか分からないですが、初めてこの建物に入った人のほとんどが、驚いたり、感動したり、興奮したり。少なからずこの家から何かを感じとっていただいているなーと。

私も運営している中で、この家が魅力的だから、こうしていろんな方々が集ってきてくれているというのを、常々感じています。

もちろん、すべての方が感動するとは言いません。

現代の、便利で洗練された家のほうが好き!という方には、ただの古い家です。

でも、歴史に興味があったり、古いものが好きな方には、とーってもおもしろい建築物だと思います。

そんな場所で、日曜日のお昼をのんびり過ごす。

これは、なかなか贅沢なんじゃないかなーと。

土間があったり。

囲炉裏があったり。

母屋に入ると目に入る立派な囲炉裏スペース #箕澤屋 #misawaya #囲炉裏 #古民家

A post shared by Ayao / Misawaya (@misawayanohanashi) on

昔の電話があったり。

私が言うのも何ですが、初めて入るとけっこう迫力あります

この迫力、何とか写真で伝わらないかと撮ってみてるのですが、なかなかはうまく表現できなくて。

ぜひ、生で見て体感していただきたいなと。

 

ポイント2. 野菜やパン、ブリトーなど、出店あり!

いつもの箕澤屋オープンでは、喫茶営業と、縁側でハルハナ堂さんにパン販売をしていただいていますが、8月6日のえんがわ市は、出店者さんも増え、スペシャルです!

そんな出店者さんを少し紹介。

無農薬・有機農法で季節の野菜を作る農家さん

今回、野菜を出店してくれるのは、無農薬・無化学肥料で野菜を作っているナチュラルファームGratoさんと、ノラマメ堂自然菜園さん。旬の穫れたて野菜をもってきてくれます。

ハーブティーで癒される、ハーブ専門農家さん

ハーブ専門農家のナチュラルセンスさんは、ハーブティーやハーブソルトなど、ハーブで作った商品をご用意してくれます。

▼これは、農園に伺ったときにいただいたミントティー。

ミントの種類によって、香りが全く違っていて、飲むと体にすーっと染み込みます。

お馴染み天然酵母パン

毎週オープン時、縁側でお馴染みの国産小麦と天然酵母のパン店、ハルハナ堂さん。

トルティーヤで野菜を包んだメキシカン料理、ブリトーも登場!

実は私、普段は忘れてしまっているけど、けっこうメキシカン料理、好きなんです。
特に夏なんかは、コロナを飲みながら、ワカモレ(アボカドペーストのサラダ)とタコスかブリトーでごはん。
あとは、つまみにトルティーヤチップスを食べて、さらにコロナを飲む。贅沢ですね。

もちろん、東京にはメキシカンいっぱいあります。
しかし、このあたりの南信州では、意外とメキシコ料理が食べられるところがないんですね。

そんな中、ここ箕輪町にあるんです。メキシカンが。

その南信州唯一のメキシコ料理(家主調べ)、ゆとろぎroom5884さんが、ブリトーをもって参上してくれます。

伊那谷の出張こだわりコーヒー店

こちらは箕輪の方ならもうご存知の方も多いかもしれないですが、Local Styleさん。
毎年、春には1日限定で行う「伊那谷オープンカフェ」を始め、各イベントなどでコーヒーやりんごジュースなどを出店されているグループです。

今回も、コーヒーやりんごジュースを販売してくれる予定です。

▼今年、4月末に開催された「伊那谷オープンカフェ」

箕澤屋からの新メニューフルーツかき氷

今回主催の箕澤屋からは、新メニューとして始まったばかりのフルーツ果肉たっぷりかき氷を販売いたします!

かき氷をおいしく食べるポイント、それはあっついことですね。
天気がよくなってくれるといいなー!

そしてそして、さらに追加で六本木でお店をやられているさだ吉 鎹さんが、箕輪町の酪農家さんの牛乳を使ったカプレーゼを出してくれることになりそうです!(変更の可能性あり)

これはもうワインを飲みたくなっちゃいそう。。

ポイント3. ステンドグラスの体験、木製家具展示、占いも!

さらに、お買い物や食べたり飲んだりだけでなく、ワークショップや占い体験、こだわり木製家具の展示なんかもあります。

ステンドグラスづくり体験ワークショップ

こちらの記事で紹介した、ステンドグラス作家のルナパークスタジオさんは、ステンドグラスづくり体験のワークショップを開催。

占星術占い体験あり!

占いのそらたまきさんは、実は箕澤屋オープン仕立てのときに来店してくださって、急遽参加いただけることになりました!今回のえんがわ市では、西洋占星術でお悩み1つ500円で占ってもらえます。

私、実は占いって体験したことがないので、この機会に初の占い体験してみようかな〜^^

こだわり木製家具展示

古民家の中で、空間を彩ってくれるのは、こだわり木製家具の小島屋さん。

仕入れた木の製材〜染料を使わない木の色づくり、質感や形、細部のつくりなど、自然のままの木を活かしたこだわりの家具を展示してくれます。

 

ポイント4. 縁側でまったり。暑くなったら古民家の中で涼んでのんびりと。

さらに古民家の魅力をもうひと押し!

いくら夏を感じるったって、やっぱり夏の真っ昼間、日なんか当たると耐えられない暑さ。
そりゃー熱中症注意報も出ます。

そんなときは、箕澤屋の土間に一歩踏み入れてください。
ひんやり、とまではならないですが、外よりはちょっとだけ涼しい

家にクーラーがない方なんかは、下手に家にいるよりここのが涼しいや。と言ってのんびりするくらいです。

8月6日10:00-14:00、古民家箕澤屋でお待ちしています

さて、宣伝隊長として、少しは今回のえんがわ市の魅力、伝えられたでしょうか?

ちょっとでも行ってみようかな、なんて思った方は、足を運んでみてください。当日、汗かきながらお待ちしておりますm(__)m

あとは、天気がどのくらい味方してくれるのか!楽しみですね!


イベント情報:みさわや えんがわ市

開催日時:2017年8月6日(日) 10:00-14:00

出店者さん一覧やアクセスなど、イベントページはこちらをご覧ください。

Share this:
このカテゴリの他の記事
ぽていと土間ライブ 〜 ダンスあり!和太鼓あり!パフォーマンスショーのような古民家ライブ
ぽていと土間ライブ 〜 ダンスあり!和太鼓あり!パフォーマンスショーのような古民家ライブ
今季最後の古民家マルシェ!箕澤屋土間市を開催しました
今季最後の古民家マルシェ!箕澤屋土間市を開催しました
宙sola Autumn LIVE 2017@古民家 箕澤屋!古民家×サーフミュージック
宙sola Autumn LIVE 2017@古民家 箕澤屋!古民家×サーフミュージック
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram