JavaScriptを有効にしてください。

長野伊那谷 古民家カフェ 喫茶&ギャラリー

古民家箕澤屋 カフェ

古民家 箕澤屋では、5月〜10月の毎週土曜日、築150年の古民家を体感いただけるよう、古民家カフェとしてオープンしています。

通常は、イベントスペース/貸しスペースとしてのご利用が中心となりますが、せっかくの歴史を感じられるこの落ち着いた空間。2016年から改修を始めて、徐々にきれいにしていく中で、この心地よい空間は、我々だけで使うのはもったいない!少しでも多くの方に知って、心地よさを感じていただきたい。そう考え、週に1回、5月〜10月の間のみですが、カフェを営業することにしました。

メニューは多くないですが、コーヒーやジュース、夏にはかき氷を食べながら、ここでの時間や空間を楽しんでいただければ幸いです。

カフェ営業日時 / メニュー

【営業日時】
毎週土曜日 12:00〜16:00(期間限定 2017年7月〜10月)
※2018年以降については変更になる場合がありますので、決まりましたらこのサイトにてお知らせします

【縁側での出店について】
箕澤屋の通常営業時(毎週土曜日12:00〜終わり次第終了)に、天然酵母パンのハルハナ堂さん、茶房ちこのやさんが縁側にて出店をしてくれています。縁側で購入した商品は、箕澤屋の建物内でドリンクと一緒にお召し上がりいただけます。
※出店がお休みの場合は、このサイト、またはFacebookにてお知らせします

【メニューについて】
<ドリンク>
コーヒー、紅茶、りんごジュース、ジンジャーティー、ジンジャーソーダ等。
店主の仕込み状況によって、随時変わります^^;

<フード>
9月末〜、フルーツソースのパンナコッタ、はじめました。

その他、縁側で購入いただいたパンやプリン等を中で持ち込んで食べていただくことができます。
温かい食事を食べたい方、ご相談ください。食材状況によって、ちょっとしたものであれば提供できる場合もあります。

<夏季限定 かき氷>
夏の暑い期間のみ、季節のフルーツかき氷を用意しています。
自家農園の旬のフルーツを手づくりで丁寧に仕上げたシロップは、フルーツ果肉たっぷり!
「かき氷というより、フルーツを食べてるみたい」と好評いただいており、うれしい限り。

中央アルプス天然水の純氷を使い、業務用かき氷機でふわふわに削った氷は、雪みたいです。
寒くなる前に、ぜひ一度おためしあれ。
※2017年は終了いたしました。また来年の登場をお楽しみに。

  • あんずかき氷
    あんずミルクかき氷
  • 桃かき氷
    桃ミルクかき氷
  • サマークリスタルかき氷
    ネクタリン(サマークリスタル)ミルクかき氷
  • ストレンジかき氷
    ネクタリン(ストレンジ)ミルクかき氷

かき氷の詳細は、フルーツ果肉たっぷりのふわふわかき氷の記事もご覧ください。

時には、自家農園の新鮮フルーツが並ぶこともあります。フルーツ好きの方は、箕澤屋のFacebookInstagramなど、SNSをフォローしていただければ、突然告知があるかも。

ギャラリー

アクセス

古民家 箕澤屋(旧小原家)
長野県上伊那郡箕輪町中箕輪542-1

電車でお越しの場合:JR飯田線沢駅より徒歩4分
お車でお越しの場合:中央自動車道 伊北インターチェンジを出て約5分

駐車場について

箕澤屋の北側、正面から見て裏側が駐車場(約10台)となっています。
正面を見て左側に細い道がありますので、看板を目印にお進みください。

Instagram