JavaScriptを有効にしてください。

長野伊那谷 古民家カフェ 喫茶&ギャラリー

古民家箕澤屋 期間限定カフェとバー

古民家 箕澤屋では、6月〜10月中旬の毎週金〜日曜日(2018年)、築150年の古民家を体感いただけるよう、カフェとバーとして営業しています。

昨年からイベントスペース/貸しスペースとしてイベントなどでご利用いただいておりますが、せっかくの歴史を感じられるこの落ち着いた空間。2016年から改修を始めて、徐々にきれいにしていく中で、この心地よい空間を、少しでも多くの方に知っていただきたい。そう考え、気温も心地よくなる春〜秋の期間限定でカフェとバー営業をはじめました。

週末にちょっとお出かけしたい、そんなときにコーヒーやビール、夏にはかき氷を食べながら、ここでの時間や空間を楽しんでいただければ幸いです。

<自家農園フルーツシロップかき氷>
箕澤屋カフェでの一押しは、フルーツ農園だからこそ作れる、果肉たっぷりのフルーツシロップかき氷。
ふわふわの氷に、自家農園の旬のフルーツを手づくりで丁寧に仕上げたシロップが好評です。
しかも、手づくり練乳つき。
※9月中旬頃まで

  • あんずかき氷
    あんずかき氷
  • 桃かき氷
    桃かき氷
  • サマークリスタルかき氷
    ネクタリンかき氷

<自家製フルーツドリンク&スムージー>
あんず、梅、桃、ネクタリンなど、旬のフルーツを使ったドリンク、スムージーをご用意しています。
中でも人気なのは、自家農園で穫れた杏を使ったあんずソーダ
箕澤屋に来たら、ぜひ一度おためしください。
アルコールで楽しみたい方には、あんずサワー、あんずモヒートもあります。

<クラフトビール>
せっかくの夏の古民家を贅沢に楽しめるよう、ビールの提供もはじめました。
過去に地ビール醸造所だったという箕澤屋の歴史にもちなんで、クラフトビールに力を入れています。
クラフトビールはボトルで常時15〜20種類(700円〜)ご用意しています。

ビールのおつまみも週替りでご用意してますので
食べながら飲んで古民家での時間をゆっくりお過ごしください。

<フルーツ販売>
フルーツの収穫シーズンには、自家農園の新鮮フルーツが並ぶこともあります。
フルーツ好きの方は、箕澤屋のFacebookInstagramなど、SNSをフォローしていただければ、突然告知させていただく場合があります。

<その他メニュー>

■ドリンク
コーヒー 450円
アイスコーヒー 500円
自家製あんずソーダ 550円
りんごジュース 450円
ノンアルコールビール 500円
自家製あんずサワー 700円

■ランチ
スープとパンのセット 700円
スープとパンのセット+ドリンク 1,000円

※メニューは随時変更となる場合がございます。

営業日時

【8月の営業日時】

※イベント、貸切利用などが入る場合もございます。
お越しいただく際には、事前に営業日時をご確認ください。

ギャラリー

アクセス

古民家 箕澤屋(旧小原家)
長野県上伊那郡箕輪町中箕輪542-1

電車でお越しの場合:JR飯田線沢駅より徒歩4分
お車でお越しの場合:中央自動車道 伊北インターチェンジを出て約5分

駐車場について

箕澤屋の北側、正面から見て裏側が駐車場(約10台)となっています。
正面を見て左側に細い道がありますので、看板を目印にお進みください。

Instagram