JavaScriptを有効にしてください。

8月中は夏季営業!金曜日の平日も営業します

お知らせ

いよいよ8月!
暑さで見ればとっくに夏ですが、暦で見ても真夏となってまいりました!

かき氷がイチオシの箕澤屋カフェは、繁忙期真っ盛りです。
と言いながらも、できる範囲での営業ということで週2回のカフェ営業でやっておりますが、さすがに30℃を超すような真夏、すこーしだけがんばって、営業日を増やします。

【8月の営業日時】

通常営業と違うのは、2点です。

1.平日金曜日もカフェ営業します

まずは、平日金曜日もカフェ営業をいたします。
週末カフェを始めてから、度々リクエストをいただいていたのが、平日営業。

やはり、週末だけの営業となると、仕事だったり、家族の用事で忙しかったりで、なかなか時間が合わせられない。平日も営業してほしい。という声をいただいておりました。

その希望に少しでもそえるように、夏の期間だけは、平日の金曜日も営業いたします!
毎日営業しているお店に比べたら、まだまだ少ないですが、今まで来てみたかったけど行けなかった、という方はこの機会にぜひお越しいただければうれしいです。

2.電車の時間に合わせ、営業開始時間を30分早くします

なぜ30分かというと、ランチ営業であれば11:30〜が多いから、というのもありますが、一番の理由は電車の時間です。
というのも、あるときお客さまから、こんな話。

「お酒を飲みたいから電車で来ようと思っているけど、沢駅に着く電車、12時台がないんだよねぇ」

と。

そこで、時刻表を改めて見てみたところ


※2018年7月30日現在

確かに、伊那方面から沢駅に来る場合、12時台着がない。

さすがローカル線。
1時間に1本程度はある飯田線でも、あまり使われない時間帯は、ほとんど走らないんですね。

で、その前の電車の到着時間が11:33。
ということは、電車で来た方は約30分も時間を持て余してしまう。

せっかくお酒も出し始めたのだから、たまには電車に乗って週末の昼から飲める古民家を楽しんでっていただきたいなと。

ということで、8月限定とはなってしまいますが、11:30〜の営業をやってみます。

実は店主、けっこうこの飯田線が好きでして、ローカルだからこそ味のある感じがたまらないと思っています。切符を電車内で買ったり、ボタンを押さないとドアが開かなかったり、のどかな風景が見れたり。

ぜひ、電車を使った週末飲みをおすすめしたいです。

普段は車中心かと思いますが、たまには飯田線に乗って古民家飲み、試してみてください^^

それでは、夏の心地いい古民家箕澤屋、夏季営業中もお待ちしております。

Share this:

他の記事

2019年営業終了!今年も夏をありがとうございました
2019年営業終了!今年も夏をありがとうございました
果肉ごろごろフルーツかき氷、贅沢とろーり桃&夏のスイートネクタリン
果肉ごろごろフルーツかき氷、贅沢とろーり桃&夏のスイートネクタリン
箕澤屋カフェ 2019年の営業カレンダーをつくりました。
箕澤屋カフェ 2019年の営業カレンダーをつくりました。
Event Info
Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。演奏会やパーティー、講演会などにどうぞ。
→詳しくはこちら
About
箕澤屋の管理人Ayanaです。2016年からこの古民家箕澤屋に関わることになりました。この魅力的な家を残すために活動中。イベント企画や運営、ブログ担当。夏だけカフェ店主。フルーツ農園の娘。
ブログでは、箕澤屋を中心に、古民家、伊那谷、フルーツのことなどを書いています。詳しくはこちら
Twitter@AyaosEatsでもときどきつぶやいています。

Instagram