JavaScriptを有効にしてください。

まもなく杏が開花!桜もいいけど、あんずの花もステキです。

あんず農園 食べ物のこと

4月も中旬に入り、信州も南の方では桜の見頃になってきました。

どこもかしこも桜まつり、なんだか賑やかでいいですね。

そんな中、箕澤屋で作っているあんずジャムのあんず農園、グリーンロードファームのあんずも、徐々に色づき始めました!

せっかくなので、今回はこの時期だけ楽しめるあんずの花レポートです。

あんず農園は松本市の外れ、小高い丘にあります

まずは、あんず農園について少しご紹介。

場所は長野県松本市の外れ、市街地から車で15分ほどの里山にあります。

農園の名前はグリーンロードファーム

元々、荒廃していた農地を何とか活用しようと2011年にスタートしたオーナー制農園で、あんずとワッサーの木を200本ほど育てています。(現在、あんずの木のオーナー会員は募集しておりません)

この農園、家族が関わっている農園でして、ここのあんずを使って、箕澤屋のあんずジャムはつくられています。

 

車を置いて、10分ほど小道を歩いていきます。

脇にはちょっとした竹やぶも。

道を登りきると、見えてきました、あんずの木

冬には茶色がかっていた光景も、暖かくなり緑が広がってきています。

さらにあんず畑に入り、山側から見るとあんず畑が一面に広がっています。

何と言っても、ここの良さは気持ちいい景色!

畑と共に、松本市街を一望できます。

天気がよいと、ここは最高のお散歩コースです。

あんずの開花が始まっています

さて、肝心のあんずはというと、、、

お、まもなく開花しそうなつぼみたち!

春らしさが漂っています。

この農園で育てているあんずは3種類

ニコニコット」、「おひさまコット」、「信州サワー」の3つで、どれも生食で甘くておいしいあんずたちです。

せっかくなので、それぞれの品種別に見てみました。

ニコニコット

ほとんどのつぼみがまもなく咲くぞー!っという勢いで待機しています。

奥の方なんかは、ほぼ開花して、花粉が顔を出していますね。

つぼみは濃いピンクだけど、花びらはピンクというより白。

こちらも丸い形を保ってキレイにほぼ開花!

おひさまコット

こちらはニコニコットよりもピンク色。

見ている分には、このおひさまコットのピンクの感じは華やかで美しいですね。

おひさまコットも、ニコニコット同様に一部咲き始めています。

丸くてピンクで小ぶりで、女子受けしそうなかわいらしさです。

信州サワー

3種の中では、一番酸味があるタイプの信州サワー。

こちらは、他の2つと比べると数日〜1週間ほど時期が遅く、まだ完全につぼみ状態です。

それでもすこーしだけ、花びらが顔を出しているものも。

信州サワーまでが満開になるには、あと1週間〜10日ほどでしょうか。

こちらはどんな花が咲くのか、あと少しのお楽しみです。

雑草たちも元気、続々と増えています

暖かくなってくると、同時に元気になるのが雑草です。

もちろん、あんず農園にもたっぷり。

この紫の雑草、ヒメオドリコソウというらしいのですが、これはなかなか強いんですよね。

見方によってはきれいなのかもしれませんが、うーん、私にとってはちょっと天敵です。

家の周りや野菜づくりなど、けっこういろんなところで出しゃばってくる。。

そして、ここにも一面。

うわー、これだけあると気持ち悪いです・・・。

今年は箕澤屋であんず商品、試作します

さて、雑草で目がやられてしまったので、あんずの話に戻しましょう。

こちらが一昨年のあんずです。

Nice orange color! #apricot #orange #farm #fruit #杏 #農園 #フルーツ

A post shared by Ayao @ Kominka Kitchen (@ayao3308) on

例年だと、6月末〜7月にかけてが収穫時期なのですが、今年はどうだろう?

あんずは本当に楽しめる期間が短いのが残念なのですが、それが魅力でもあります。

一瞬の機会だから、その貴重な期間を思いっきり味わえ!ってことですね。

ということで、今年のあんずシーズンは、このグリーンロードファームのあんずを、箕澤屋で何かしら提供できるようにしていきたいと思っています!

それがジャムなのか、別のものなのか、それはそのときのお楽しみで。

というかまだ決まってません。。

収穫時には、景色もこんなに青々となります。

After harvesting apricots. #apricot #farm #green #tree #fruit #あんず #フルーツ #農園

A post shared by Ayao @ Kominka Kitchen (@ayao3308) on

これから収穫シーズンにかけて、草刈り、花摘み、摘花作業と、大忙しとなる農園。

作業は大変ですが、ファームのみなさんも、できるあんずに期待し、自然の中の仕事を楽しみながら作業しているようです。

そんなみなさんの力があって、おいしいあんずができるんですよね。

私も今年はあんず成長の様子をしっかりウォッチしていきたいと思います!

ベンチに座って。笑

今年は、あんずにとっていい天候になることを願います!

箕澤屋でのあんずもお楽しみに^^

 

Share this:
このカテゴリの他の記事
桃、ネクタリン、洋梨と多品種。自家栽培フルーツ、勢揃いです。
桃、ネクタリン、洋梨と多品種。自家栽培フルーツ、勢揃いです。
ワッサーという果物、知っていますか?桃とは違います。長野生まれのフルーツ
ワッサーという果物、知っていますか?桃とは違います。長野生まれのフルーツ
長野伊那の古民家カフェで味わうかき氷 〜 果肉たっぷり、旬のフルーツシロップがおすすめです
長野伊那の古民家カフェで味わうかき氷 〜 果肉たっぷり、旬のフルーツシロップがおすすめです
Information

2017年のカフェ営業・イベント共に終了いたしました。7月〜の短い期間でしたが、本当にありがとうございました!
来年は、5月頃の再開を目指しています。箕澤屋でまたお会いできるのを楽しみにしております。

Event Space
5月〜10月の間、箕澤屋はレンタルスペースとして貸し出しております。2017年は受付終了いたしました。来年の情報は決まり次第こちらでお知らせします。
→2017年の情報はこちら
About
箕澤屋の管理人Ayaoです。あるきっかけから築150年古民家「箕澤屋」に関わることになりました。生活の半分を箕澤屋拠点にして、箕澤屋のこと、周辺のこと、ときにはそれ以外のことなどを書いています。詳しくはこちら
管理人の個人的なことなどは、Twitter @Ayao3308でもときどきつぶやいています。
Follow me

Instagram